ウォータースタンドの種類を比較|安い機種や高機能な機種はどれ?

安いを重視する人に良いのはナノラピア〇〇

ウォータースタンドも数多くの機種を取り揃えていて、ぶっちゃけどれを選ぶか相当迷う方はいるはず。
比較してみると、それぞれの機種で値段も機能もサイズもすべて違う上に、シンプルに安いプランから高機能で割高に感じるほどのプランもあります。
安全性に関しては、どの種類を選んでも高い性能を誇るフィルター(ナノトラップフィルターorRO逆浸透膜フィルター)が搭載されているので、そこまで不安に感じることはありませんが…
料金をもっとも重視するのでしたら、ナノラピアメイトという機種が良いでしょうね。
冷水と温水が使えずですが、常温水が安全に出せるようになっていて、長得プランを選べば2000円/月の支払いとなります。

ショールームなどでも展示中|評判も上々です

ナノラピアって名前の付いた種類に関しては、とくに取り扱う機会が多いのかショールームなどでもよく展示されているケースが多いです。
リーズナブルな料金設定ながら、きっちりと冷水・温水・常温水が使える温度設定、お湯は最大93℃とかなりのアツアツになります。
ウォータースタンド株式会社が独自に建てている建物のショールームもありますが、今は予約制重視になっているので注意しましょう。
そこで気になる不安(故障してしまうリスクやお湯が出ないなどのトラブル)もぶつけて、不安を解消しておいた方が良いと思います。
ただ、巷の評判ではとても優れていると太鼓判を押されるほどのクオリティなので、そこまで不安に感じる事は無いと思います。

水道直結の真価を発揮するプレミアム〇〇|意外とコンパクト

水道直結型といえばウォータースタンド!というほどの固定観念がついていると思いますが、そのウォータースタンドの最大の魅力がお水の安全性を極限まで高めたRO逆浸透膜というフィルターです。
これは、たまにある高級なフィルターに装着されていることがあり、浄水器などの買取(購入可能)なものでたまに見受けられる事もあります。
もちろん、ウォータースタンドの方がグレードは高いでしょうが、このフィルターは不純物を99.9%とほぼすべて取り除くほどのパワーを持っています。
そんな機種が、卓上型というコンパクトなサイズに収まっているのですからすごいですよね。
安心したお水が飲める、しかも使い放題!

乗り換えはどっち?|ご家庭の環境(赤ちゃんがいる・犬がいるなど)も考慮

どちらの機種も優秀ではあるものの、ご家庭環境や利用人数によって考えると良いんじゃないでしょうか。
たとえば、一人暮らしの方ではそんなにお水を飲む量は少ないでしょうし、ペットボトルをワンケース箱買いしてもそうそうなくならないレベルでしょう。
そういった方でもウォータースタンドは便利な点からおすすめできますが、料金はあまりお得に感じないかもしれません。
それに対して、同棲中の恋人・夫婦、もしくは子供のいる家庭を持つ方にとっては、そもそもお水の消費量が多いので、このウォーターサーバーの定額制という仕組みはとても助かるものだと言えます。

おすすめはガーディアン|ペットにも安心なウォーターサーバー

ちなみに、たぶん現在の契約数がとくに多いのはナノラピアガーディアンでしょうね。
卓上型であり(もちろんラック貸出可)、料金も比較的リーズナブル、故障リスクも意外と少なく機種変更する方もこちらをきっと選ばれると思います。
食洗器などと一緒にももちろん設置できますし、水道代は廃棄水が無い分リーズナブルな設計となっています。
電気代も大幅かっとで150円ほど。
水道水を利用するウォーターサーバーとしては、非常に優れていますね。
無駄に配管の水道を止める事もない、非常に高機能なウォータースタンド。
一度試してみてはいかがでしょうか。